2015年12月30日

京北射撃場 スラッグ射撃 動画有り

さて前回のスキート射撃編の続きで、スラッグ射撃編です。

スキート射撃が初めてにしては、まあまあで終える事ができ、50メートルのスラッグ射座に向かいます。

射座についても他に誰もおらず、貸し切り状態。

ゆっくり撃てるので、朝早くから来たかいがありました。


そして先ほどのプーラさんが50メートルに的を用意してくれ、いざ射撃開始!

とその前に自分が今回選んだ弾のご紹介。
レミントンの猟用の弾。

1発の値段はなんと230円・・・

(´Д`)

た・・・高けぇ・・・

先ほど撃っていた散弾は38円でしたからね・・・

もっと安い弾もありましたが、スラッグ射撃は銃身との相性がもろにでるとの事だったので、いろいろ考えた結果、同メーカーの猟用をチョイス。
これから今回の結果を基準として、いろんな弾を試して行こうと思います。

さて、では射撃開始です。

静的射撃は自衛隊にいた時、64式の7.62㎜、89式の5.56㎜を撃っていたので戸惑いはありませんでした。

まあドットサイトポンづけで今日はきましたが、自衛隊の時は得意だったし、当たるだろ・・・と思いながら1発目・・・

ドォーン!!

噂によると12番のスラッグは反動がきついと聞いてましたが、まあ強くはありましたが、そうでもないかな?という感じでした。
もしかしたら、バーサマックスのおかげかもしれませんね。

さ~て何処に当たったかな~と射撃場で借りた単眼鏡で見てみると・・・

(´Д`)

傷1つない的が笑ってました・・・

(そ・・・そんなバカな・・・)

しかも当たるだろと思っていたので、弾道も見ず・・・

(も・・・もう1度だ・・・)

姿勢、引き付け、頬付け、指先の再度確認を行い、呼吸を整え2発目・・・

ドォーン!!

さすがに意識してたので2発目は見えました。

的の遥か上に着弾・・・

(さすがにドットサイトボン付けはまずかったな)
と反省しつつ再度調整・・・
そして3発目・・・

とそこからドットサイトの調整などを行い10発終了。

結果は



最初の3発は的外で、後7発はギリギリ弾痕有り。

ん~、まあまあでしたね。

最初にしては上出来かなと思い、受付に帰ると、先ほどのプーラーさんや他のお客さんも1人こられており、借りてた単眼鏡を返却。

プーラーさん「どうだった~?」

自分「まあまあでした~」

と的を見せると・・・

プーラーさん「たいしたもんだよ!」

と他のお客さんにもめちゃくちゃ誉められました!

(^o^)/

どうやら自分はライフルのイメージがあったので、的にそこそこ当たれば、散弾銃のドットサイトなら良い方なようですね。

またまた単純な性格の自分は、喜びながら銃手入れにはいるのでした(笑)

そして銃手れ道具は、こちらで貸してもらえるので余韻にひたりつつ作業し、帰宅。

まあそんなこんなで、初射撃は上々で終わる事ができ、さらに京北射撃場の人達はとても親切で、良い人達ばかりでした。

また行きたいな・・・ちょっと遠いけど(笑)

あと初射撃の動画をYouTubeにアップしてみました。
よかったら見てみて下さいね。
ダメ出し等も大歓迎です(笑)
https://youtu.be/17mgHgkBWis

次回はもっとがんばれよ!と言っていただける方と
ハンティングの事をもっと知りたい!って方は
こちらをポチっと頂ければ励みになります(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村




posted by Yu at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 射撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック