2016年11月16日

人生初出猟で、コール猟にて大物ゲット!(動画有り)

さて、初陣となった15日、なんと・・・

コール猟で大物をゲットしてしまいました!




約80キロから90キロとの事でした。

角も素晴らしく、立派な雄鹿です!

さてどのように捕ったのかお話ししたいと思います。

まず早朝より以前に偵察していた猟場へ行きました。

最初は一人で行くつもりでしたが、年齢は自分より一回りほど上ですが、同じタイミングで猟銃の免許をとられた方が仕事が休みで、一緒に行くことに。

新人ハンター2人でしたが、一応作戦をたてました。

それは、以前偵察で鹿の寝屋らしき場所を発見した為、そこに自分がゆっくり突入し、おこしたら、逃走予想ルートでもう1人の新人ハンターが撃つというものでした。

そして・・・

作戦開始!

待ちのハンターからポイントについたと連絡があり、寝屋予想ポイントから150メートル手前ぐらいから、潜入。

斜面の中腹ぐらいまで降りた時、ふと先日の偵察の時に鹿笛に反応があった事を思いだし、半信半疑でしたが、身体を木によせ擬態し、1発だけ装填を行い、鹿笛を・・・

ピぃ~

ピぃ~

・・・

・・・

まあ、こないか・・・

と思ってたらインパクトイヤーマフが遠くの足音をキャッチ!

ドキドキしながらあまり動かず確認していると、めちゃくちゃ大きな雄鹿が、ゆっくり歩いてきました!

でかい!

てかしまった・・・半信半疑だったから、1発しか入れてない・・・

今いれたら動きと音でばれるなと思ったので、1発に勝負をかけます。

そしてゆっくりサイティング・・・

そしてチークピースに頬がついた瞬間、まだ歩いていたので、もらったと思い、心臓にまず狙いを定めます。

ですが、血抜きの事も考え首に変更!

そして・・・

バックストップ確認・・・

もらった!!!

ドォン!!!

ドットサイトの中で崩れ落ちる鹿を確認!

すぐさま立ち、弾を手にしながらすぐ装填できるように向かいましたが、もう立ちそうになかったので、携帯で待ちのハンターに連絡、そして獲物の前へ・・・

獲物はすでに立ち上がる力は残っておらず、虫の息でした。

脱包確認と安全装置の確認を終え、とりあえず記念撮影。



狙いもバッチリでした。



そしてすぐナイフで血抜きを行い、その後解体となるのでした・・・

まあみんなにびっくりされましたが、自分も最初から捕れるとは思っておらず、本当にびっくりです。

解体はベテランハンター2人が、仕事や予定があるにもかかわらず、駆けつけて教えてくれました。

苦戦しながらも解体終了。

そして・・・



鹿刺は最高です!

臭みもなく馬刺しよりさっぱりしていて、お酒が進む進む(笑)

そして忘れてはいけないのが、鹿への感謝です。

本当にありがとう。

いただきます、美味しいよ、ということ・・・

なんだかんだで、素晴らしい1日となりました。

もう一人のハンターや、ベテランハンター達にも感謝です。

狩猟最高!!!


動画も捕っていたので、よければ見てみて下さいね!

コール猟で雄鹿を!


素人のわりに良くやった!って方とハンティングの事をもっと知りたい!って方はこちらをポチっとお願いします(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村




posted by Yu at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック