2017年07月05日

銃カバーを自作してみる

現在自分はガンソックスというものを使用し、銃を覆っているのですが最近それがかなり不便に思い、銃カバーを買おうと悩んでいました。



なぜこのガンソックスが不便と思いだしたかと言うと、最近はスリングを使用しはじめたからです。

以前のスリングの記事にも書きましたが、今まではスリングをあまり使用せず、持って歩く事が多かったのですが、最近はスリングを付けて行くことが多くなりました。

そうするとガンソックスでは、スリングを付けたまま入れる事ができません。

なので今回にいたったわけですが、どうせなら自分の銃バーサマックス専用の物が欲しいなと思い、それなら作ってみようというわけです(笑)

まず準備ですが、とりあえず生地を用意します。

今回は家にある、いらなくなった迷彩ズボンを生地に使用してみます。

DSC_2276.JPG

次に糸

DSC_2278.JPG

これは以前スリングを押し入れから見つけた時、偶然一緒に見つけたんですが、自衛官の時使用していたOD色の糸です。

懐かしい(笑)

そして止める為のスナップ

DSC_2277.JPG

実はこの銃カバーに使う止める物は悩みました。

重視するのは、早く外せる事、そして音が出ない事です。

候補に上がったのは

①ボタン

②マジックテープ

③スナップでした。

①のボタンは音はしませんが、早く外すのが遅いかなと思い却下。

②のマジックテープは、外すのも付けるのも早いですが、音がでるので却下。

③のスナップはマジックテープより付けるのは少し時間はかかりますが、付ける時はゆっくりでもいいですし、音も出ないのでスナップにしようと思いました。

そして最後はミシンです。

DSC_2279.JPG

ミシンなんて使うのは何十年ぶりなので、ちゃんと使えるか心配ですが、いろいろ考えながら作るのも楽しみですね。

今週末に作ってみる予定なので、作れても失敗してもまたアップしますね(笑)

どんなカバーになるのか、自分でも楽しみです。


オリジナル銃カバー楽しみだね!
と言っていただける方は、こちらをポチっと頂ければランキングが上がり励みになります(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村





posted by Yu at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック