2017年07月13日

家庭菜園にオススメ白イチゴ

庭で行っていたイチゴ畑が終わりをつげようとしています。

今年も多くのイチゴが実り、子供達も喜んでくれました。

そんな中今の時期になり、実をつけ始めた品種が・・・

DSC_2287.JPG

そう、初チャレンジの白イチゴ、トロピカルアロマでした。

最初は苗も小さく、お店にあった最後の2つだったんで、ちゃんと成長するから心配でしたが、ようやく実をつけるほどの大きさになりました。

イチゴは本来、ランナーというほふく枝が出ますが、この品種は出ないようです。

なので、子苗は作れませんが、管理が簡単です。

あと四季なりなので、気温15度以上なら開花結実するそうで、交配しなくても自然に実るみたいです。

DSC_2289.JPG

さて、その実を食べてみようと思います。

パイナップルのような風味と味がすると書いてましたが、はたしてどんな味がするのか・・・

パクり。

・・・

うん、小さいので食べごたえは無いですが、美味しいですね!

まず食べた瞬間、食感が普通のイチゴより柔らかい感じで、口の中に甘い香りが広がりました。

味は普通のイチゴより酸味が少なく、甘味が強い感じで、パイナップルと言われれば、そうかもしれませんが、微妙に違うような気も・・・

まあイチゴですからね(笑)

ただ、新しい食感と香りと味なんで、もっと食べたくなりました。

苗事態も、まだ成長しそうなので、夏の暑さに負けないよう観察し、もっと実ってくれればと思います。

白イチゴ、小さいけれど、甘くて香り高い品種でした!


白イチゴ美味しそうだね!
と言っていただける方は、こちらをポチっと頂ければランキングが上がり励みになります(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村





posted by Yu at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅庭の畑活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック