2018年01月16日

猟期中の一休み、京都の魅力

先日の休日は猟には行かず、家族や親族達と京都へ旅行に行ってきました。

京都はあの落ち着いた感じの風情が、自分は大好きです。

ただ住んでる方に聞くと、市内は人が多く冬は寒いし夏は暑いし良い事無い、とおっしゃられていましたが、あの佇まいが美しく、歴史ある感じが最高だなと思います。

そして、実は京都は自分の一族に深いかかわりがある土地でもあり、発祥の地でもあります。

そんな一族の過去に、少し触れた旅行でもありました。

片手に一眼レフ、もう一つの片手に子供達と、なかなか旅行となると子供達もじっとはしていてくれません(笑)

まあ元気があるのは良い事なんですが、カメラを撮る時はちょっと待っててと、少ない時間でシャッターをパチリ。

少ないながら、それなりの写真を撮ってきました。

まず行ったのは祇王寺。

苔や綺麗な竹林が魅力だそうで、こう見ると、普段山で歩いている時とはまた違った魅力を感じます。
DSC01470.JPG

雪化粧の祇王寺が見れるのも今の時期だからこそ。
DSC01460.JPG

DSC01455.JPG

DSC01456.JPG

そして苔の種類も沢山あるようです。
DSC01502.JPG

何気ない場所でも心を満たしてくれる、そんなお寺でした。
DSC01508.JPG

DSC01515.JPG

そして次に行ったのは二尊院。
DSC01546.JPG

歴史有るお寺で、自分達一族の菩提寺でもあります。

自分のご先祖様は、日本史に書かれたり、銅像があったり、屋敷跡があったりなどなど有名なお方。

多分京都のお住まいの方でしたら、自分の名字を見ただけで気づく方もおられるかもしれません。

ですが知らない方が読むと、必ず読み方が間違ってしまいます。

多分珍しい名字なんだと思います。

33年生きてきて、親族以外で見かけた事はありません。

そんな自分達のご先祖様のお墓にお参りをしてきました。
Point20Blur_20180116_193450.jpg

正五位、昔の位の事かな?

なにはともあれ、親子三代で手を合わせてきました。

子孫達は元気過ぎるぐらい健康ですと(笑)

そして二尊院を出て他にもいろいろ周り、京都のから帰ってきました。

今回はもっと写真も撮りたかったんですが、子供達が走る、と思ったら疲れて寝るなどを繰り返し、なかなかいい写真は撮れませんでしたが、思い出に残る良い旅行になりました。
20180114_093240688.jpg

父や母そして弟とも、なかなかこの歳になると一緒に旅行に行く事が無いので、そういった意味でも良かったなと思います。

家族や親族達の絆が深まった風情有る京都旅行、思い出に残る良い旅でした。
Point20Blur_20180116_193326.jpg


京都って風情があって良いよね!
と言っていただける方は、こちらをポチっと頂ければ励みになります!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村






posted by Yu at 23:01| Comment(0) | 一眼レフ、写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。