2018年11月17日

忍び猟で猪に3発当たる!が・・・(動画有)

さあ、ついに猟期に入りました!

11月15日は平日でしたが、出猟された方も多いのではないでしょうか?

自分も15日は会社に有休を頂き、兵庫の山に行ってきました。

今季もメインは猪狙いの忍び猟でいこうと思い、早朝から山を麓から登っていきます。

そしてだいぶ歩いた山の上の方で、大きな食み跡と大きな足跡を確認。
20181115_070438819.jpg

そのまま山に入っていき追って行きます。

途中尾根を登ったところに竹藪があったのでここにいるかも!?

と思い気合が入りましたがそこはスルーしているようで、そのまま下りて谷に向かってました。

そしてそのまま谷をゆっくり下りていってるようでそのまま追います。

個体が大きいのもあると思いますが、今回の場所は土も柔らかいからか、足がしっかり確認でき、たまに食みながら歩いていたので分かりやすかったです。

大抵途中で見失い鑑定士みたいな事をしながら進みますが、今回はそれはなかったです。

そして途中小さな尾根を上がっていたので、そのまま上がると・・・

ガサッ

!!!

音が・・・

静かに弾を装填し、ゆっくり確認します。

気のせいか・・・もしくは・・・

大抵は気のせいで終わり脱砲してまた歩きだしますが、今回は・・・

!!!

いた!大きい猪!

だけど、草木が邪魔だ・・・

距離はそこまで遠くはない・・・

見えた瞬間に・・・撃つ!







見えた!今!!!
画像1.jpg

ドンッ!

猪の鳴き声が谷に響きます。

よし!当たった!

猪は2匹いたようで、2匹共向かいの斜面を登って行きます。

さすがデカイだけあってすぐには倒れないか・・・

それなら!

だいぶ離れ距離はありますが、まだギリ射程内。

足場を確保して・・・

今!

!!!

トリガーが落ちない!?

ボルトを開けると小枝がポロリ・・・

くそっ!

すぐ閉めて狙います。

まだやれる!

ドンッ!

弾は猪に当たり、斜面から落ちてきます。

よし!終わったか!?

近づいていくと立ち上がりまた斜面を登ろうとします。

まだか・・・

これで最後だ!

ドンッ!

当たったのか登るのを止め、そこでようやく膝が落ち止まりました。

念のため装填しましたが、後はナイフでいけそうか・・・

そして近づいて行くと・・・

!!!

まじか!

猪は立ち上がり、手負いとは思えないないダッシュ!

くそっ!

すぐ構え、撃とうとしましたが、まさかのバックストップが!

やばい!逃げられる!

自分も走って後を追いますが、すさまじい走り。

あっという間に見えなくなりました。

しくじった!ちゃんと最後まで銃で止めていれば!

とりあえず追おう、かなりの重傷だからそんなには逃げられないだろう・・・

そして逃げた方向に急いで向かいます。

あの傷なら上には上がらず、下に下るだろう・・・

そう思い、下っていきましたが見当たりません。

だいぶ進みましたが、足跡がないので、一度戻ります。

そして血のりを追って行くことに。
DSC_0203.JPG

そして辿っていくと・・・

まじか・・・

どうやらゆったりとした斜面を登っていってるようで、自分も辿っていきましたが、その後尾根にでた所で血のりが無くなり、足も見えなくなってしまいました。

周辺に隠れているかもと思い、諦めきれず2~3時間探しましたが見つからず・・・

本当に悔しい初日となってしまいました。

猪にも申し訳なく、自分の判断ミスと射撃の腕の無さとしか言いようがありません。

次回からは今回の反省を生かして、確実に銃で止めていこうと思います。



次回は獲れるといいね!
と言っていただける方は、こちらをポチっと頂ければ励みになります!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村



posted by Yu at 09:43| Comment(0) | 2018年狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください