2019年07月04日

久しぶりのクレー射撃

先日の休日、地元の猟友会で開催される合同安全射撃会に参加してきました。

今回の射撃会はスキートのみとの事なので、VERSA MAXをクレー仕様に戻す為、次回の静的はゼロインからですが、こればっかりはしかたありません。
DSC_0220-0d7af.JPG

スコープを外し、銃身を22インチから26インチへ。

普段22インチを使っていると、26インチが長く感じます。

そしてVERSA MAXの良いポイントでもあるレール。
DSC_0226.JPG

真ん中がカットされているので、レールを付けたままでもしっかり照星が見えるんです。
DSC_0244.JPG

地味にこういうポイントがありがたいなと思います。

さて、当日地元で集合した後、車数台でいつもの京北射撃場へ向かいます。

いつも射撃場には1人で行くので道のりが長く感じるのですが、この日は自分の車に比較的歳の近い先輩方が2人乗られたのもあって、射撃や猟の話をワイワイ話しながら向かっていると、あっという間に射撃場に到着しました。

そして事務所で受付を行い、いつもの24gの弾を購入。

VERSA MAXは自動銃ですが24gでもしっかり回転し、今まで回転不良は出た事がないのでクレー射撃でも安心して使用できます。

そうこうしているうちに射座に移動し1R目が開始されます。

自分は1番だったのですが、クレー射撃は約1年ぶりぐらいだったのでやはり緊張します。

この日は全部で4ラウンド行い、1、2ラウンドはシングル、3、4ラウンドはダブル有でした。

久しぶりなのもあって、各射座での出方などを聞きつつ、安全動作もチェックしながら回っていきます。

お昼もはさみ、みんなでのんびり撃っているとあっという間に時間が過ぎていき、集合写真も射場の方に撮って頂き、久しぶりに地元の方々とまったりとした楽しい時間を過ごすことができました。
E381BCE3818BE38197E4B8B8_20190703_230626.jpg

そして注目の結果は・・・
DSC_0218-c8c78.JPG

DSC_0219-a5154.JPG

大した事はないんですが、年に1、2回だし、まあいいかな・・・という感じです。

しかしこう見ると苦手な射座が一目瞭然ですね。

次回はまた来年かもしれませんが、次撃つ時はこの辺を意識して撃ってみようと思います。

静的もいいけど、飛んでる皿を撃つのも楽しいね!
と言っていただける方は、こちらをポチっと頂ければ励みになります!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村



posted by Yu at 01:23| Comment(0) | 射撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください