2019年09月12日

今期最後の日本海で魚突き【写真多め】

さて、もう早いもので9月も中頃となりました。

11月の猟期まであと少しですので、そろそろ準備にかからないといけないのですが、魚突きもまだまだシーズン真っ最中。

まだまだ美味しい魚を求めて楽しみたい所ではありますが、先日今期最後の日本海へと行ってきました。

この日は地元の友人達3人も行けるとの事で4人で日本海へGO!

6時頃いつもの場所に到着し、自分だけ下ろしてもらい友人達は釣り場に向けて離れていきます。

自分は準備を行いさっそく入水。

水温は27℃、晴れていて透明度も高めです。
気持ちいい.jpg

この日は今季最後というのもあって、今までよりさらに沖に出てみようと思います。

入水ポイントから泳ぐ事30分、だいぶ沖にきました。

深い所では海底が見えず、波もそれなりにあるので、たまにシュノーケルに入ってきます。

そして一番違うのは潮の流れが速いという事。

ただこういう所には良い獲物も多くいるので、不安もありますが期待も高まります。

とそうこうしているうちに、海面からは見えない大きな沖岩礁を発見。

これは期待できるかもと思っていたら、大きなキジハタ2匹が泳いでいます。
キジハタ2匹.jpg

さっそく少し離れた所から潜行開始です。

警戒されないよう海底に身を這わせ、ゆっくり近づきます。
2匹いる.jpg

さらに近づくいて・・・
にげるなよ.jpg

もう少し・・・!気づいた!
にらめっこ.jpg

まだ少し遠いので発射できません。

あと少しなんだけど・・・と思いながらゆっくり近づくと・・・

あっ逃げる!
逃げる!.jpg

片方をすぐ追います。

どんどん離れていくキジハタ。

こうなったら・・・とゴムMAXまでさらに引きます。
少し遠い.jpg

ちょっと遠いけど・・・当たれ!!
よし!.jpg

ドン!

よし!当たった!

そのまま浮上します。

岩礁にきて早々に良型のキジハタをゲットできました。

さて銛先を外すか・・・と外そうとしますが、斜めに入りちょうど背骨あたりで銛先が止まっている為外せません。
抜けない.jpg

ナイフで切り込みを入れて外そうかとも考えましたが、肉厚なキジハタなので取ろうとすると身をボロボロにしてしまいそうなのと、せっかくの身が水っぽくなりそうでもあったので、このままメグシに繋ぐ事にしました。

ああ・・・この銛先、今回から導入したチタンのチョッキ銛先なのに・・・


今までの銛先はステンの銛先だったのですが、以前買ったチタンの羽根銛先の硬度がなかなかだったので、同じお店のチタンチョッキを買ってみました。

チタンチョッキ2つある内の1つがすでにアウト。

残るチョッキ銛先はチタン1、ステン3、考えて撃たないと・・・

そこから順調に良型のメバルやキジハタ、少し小さめのイシダイをゲットしていき、本当に良い場所だな~と思いながらストリンガーに繋いでいきます。
いっぱい.jpg

そしてさらに獲物を探していると、海底付近に大きめのシルエットが見えました。
結構深い所に大きめのイシダイ.jpg

結構深そうなので、ほぼ真上から潜行開始です。

どんどん圧がかかり、マスクが顔に張り付いてきます。

近づいていくと・・・
間違いない.jpg

あれは・・・イシダイ!

なかなかサイズのイシダイ、これはゲットしたい。

ここからフィンキックをゆっくりにして静かに近づきます。
イシダイもうちょい.jpg

もうちょっと・・・の所で根に入っていきます。
イシダイ逃げる.jpg

くそっ!こうなったら・・・

根の中で発射!
イシダイ逃がさない!.jpg

よし!手ごたえあり!

根の奥へ逃げようとしますが、銛をひっぱり引きずりだします。

くそっ!息が・・・と思っていたらなんとか出てきてくれました。
でてきた.jpg

そこからダッシュで浮上。

良いサイズのイシダイがゲットできました。
なかなかなサイズ.jpg

が・・・またもや斜めに入り背骨付近で止まっているので銛先が回収不能。
イシダイ抜けない.jpg

追い撃ちって難しいな・・・と思う今日この頃でした。

最後の銛先がイシダイに刺さったままとなってしまったので、先が少し丸くなった銛先を装着し、ゆっくり戻っていきます。

なかなか良い場所だったな、来年もまた来よう・・・と帰っていると、5m下ぐらいの岩礁の割れ目に大きなキジハタを発見!
岩礁の切れ目に.jpg

これはラストチャンス!とキジハタの死角なる方向にまず泳ぎ、その場所から潜行開始。

傾斜を利用してギリギリまで身を隠します。
這いつくばりながら.jpg

よし、あと少し・・・と銛を引き発射準備。

見えたら目の前になるので、速撃ち勝負です。

勝負は一瞬・・・
ここの割れ目に.jpg

いた!
いた!.jpg

!!!
根に入る!逃がすか!
根に入る!.jpg

ドス!!

よっしゃ!
この隙間!.jpg

ととと・・・さらに奥へ入っていきます。

さすが大きいだけある。

引っ張りますが出てきません。

くそっ!息が・・・

無理はせず、銛を放して一度浮上します。
いったん浮上.jpg

それから息を整え2回潜って引っ張ったり、手を中に入れたりして出そうとしますが、抵抗が激しくなかなか出せません。
頭挟まってる.jpg

獲物を引っ張りだすのは酸素をいつもより使い、海中にいれる時間が短いのでかなり難しいです。

そしてようやく3回目で出す事ができ、無事ゲットできました。
最後に良いキジハタ.jpg

さすがにかなり体力を使ったので、本日はこれにて終了。

ポイントまで戻り、魚の処理を行います。

と、そうこうしているうちに予定時間となり、友人達が迎えに来てくれました。

そして友人が今日もよう獲ったな~と写真を撮ってくれました。
_20190908_120243.JPG

今期ラストの日本海、納得いく漁果で終了です。

友人達の釣果を聞くと、良いサイズは誰も釣れなかったとの事。

なので、友人達に魚を数匹プレゼントし帰宅しました。

家に帰ったらさっそく調理です。
DSC_0108-791e1.JPG

熟成用と昆布締めはラップでくるんで袋に入れチルド室へ。

そして食べる分のキジハタ、メバル、イシダイは刺身にしました。
DSC_0113.JPG

イシダイは脂がのっており、包丁にもベットリです。
DSC_0110-483d4.JPG

上品な味のメバル、味の濃いキジハタ、脂がのったイシダイ、どれも最高でした。

これで今季の日本海は終了と思うと少し寂しいですが、また別の楽しみも近づいています。

また来年、美味しい魚を求める日本海を楽しみにしたいと思います。

日本海で来年も美味しい魚がまた獲れたらいいね!
と言って下さる方は、こちらをポチっと頂ければ励みになります!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村





posted by Yu at 02:04| Comment(0) | スピアフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください